読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

mineoのデータ容量節約機能はどれくらい使えるのか?

mineoに乗り換えたことによる変化について書いてみたので、今度はmineoの機能を使った感想についても書いてみます。

 

他のサービスでもあるようですが、mineoには「データ容量節約機能」というのがあります。通信速度を最大200kbpsに制限する代わりに、データ通信量を消費しないというものです。

この機能のON / OFFはmineoスイッチというアプリから自分で切り替えることができます。普段OFFにしておくと、かなり節約ができます。

mineoスイッチ

mineoスイッチ

  • K-Opticom
  • ユーティリティ
  • 無料

通信料を節約している状態で、どんなことが可能なのか?

LINEやSkype、Slackなどのチャットであれば問題なく送受信できます。(ただし、時間帯によっては送受信しにくい場合があるようです)

テザリングでパソコンからチャットアプリを使っても、特に遅延を感じることはありませんでした。

 

テザリングしたパソコンでのブラウザ閲覧は、例えばYahoo!トップだとこれくらいの読み込み時間になります。


mineoデータ容量節約機能ONの時の速度 Chrome

一昔前のネット速度 といったところでしょうか。

 

この時、USENで測定した速度はこれでした。

f:id:g2_girichan:20170119220333p:plain

もちろん動画を見るのは正直辛いと思いますし、上の動画でも読み込みがなかなか終わらないのはどうも下の方の画像や動画広告などを読み込んでいるためっぽいです。

 

Chromeの機能拡張「データセーバー」を使うことでも多少読み込みが早く終わりますが、Opera Turboを使用してみたらこんな感じになりました。

mineoデータ容量節約機能ONの時の速度 Opera Turbo

ブラウザの使い勝手もあると思うので、この辺は好みでしょうか。テキスト中心の調べ物であれば、僕はまあ我慢できるかなと思っています。

 

 

スマホのアプリでON / OFFする手間は入りますが、用途によっては容量を気にせず十分利用することが可能じゃないかなーというのが、今のところの僕の感想です。

 

 

 

広告を非表示にする