読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

MacBookAirのSSDが壊れた!?換装!

「さーて作業でも」と思ってMacBookAirを起動したら・・・こんな画面に。

ワケガワカラナイヨ。
どうも、システムファイルが読み込めない様子。うーむ。。

壊れ具合確認

試したのは、つぎの3つの方法です。
1:ファイルシステムの管理なものが壊れて、一時的に読めない??
  別のマシンで起動用USBを作って差し、optionキーを押しながら起動。
  作り方はこちらを参考にさせていただきました。http://tukaikta.blog135.fc2.com/blog-entry-232.html

  → 起動してディスクユーティリティを立ち上げてみるも、そもそもSSDが認識されてなかった。

2:マザーボードが壊れてSSDが読み込めなくなってる??
  AirはDVDドライブなどがないため、ネットワーク経由でOSのインストールができます。
  さらに、「Apple Hardware Test」なるツールも提供されており、
  「Dキー」を押しながら起動してネットワークに繋ぐことで、ハードウェアのチェックが出来ました。
  
  Apple公式の記述はこちらからhttp://support.apple.com/kb/HT2644?viewlocale=ja_JP

  → マザーボードなどは異常なし。

3:SSDが壊れたという推測の元、SSDを換装!
  最終手段です。これでダメならWWDC目前なのに泣く泣くマシンを買い直しです。


ということで、SSDを買ってきました。修理に出す方法もあるけれど、日数や料金のことを過剰に心配して、せっかくだし自分で入れ替えてみるかと。

Airの裏蓋を取り外すためには、星形のドライバー(ペンタローブドライバー)が必要です。
http://somethingood.cart.fc2.com/ca17/83/
さらに、中のSSDを取り外すためには、トルクスドライバーも。
http://somethingood.cart.fc2.com/ca17/217/p-r-s/


今回購入したSSDは、自分のMacBook Airが2011Mid版なのでこちら。

OWC Aura Pro 6G SSD for MacBook Air 2010-2011 120GB OWCSSDAP116G120

OWC Aura Pro 6G SSD for MacBook Air 2010-2011 120GB OWCSSDAP116G120

単に換装するだけなら、今まで入れていたSSDを外付けに出来るケース付きが良さげ。



Airは年度によって対応SSDが違うようなのでご注意を。もともと256GBをBTOで積んでいたのだけど、240GBのものしかありませんでした。これがこのあとややこしいことになるとは・・・。

MacBook AirSSDを換装


フタを外してSSDを引っこ抜いて・・・。で、もうおしまい。ものの数分でむっちゃ簡単。
ドライバ代を考えても、自分でやったほうが安上がりですね。

OSを再インストール

そんなこともあろうかと、ワタクシ毎日Time Machineでバックアップを取っておりまっす!!
なので再び「Dキー」を押しながら起動して、Time Machineの先を選択してあとは放置と思ったら・・・

な、なんやて!?

そうなんです。前の容量より微妙に小さかった(256→240GB)のだけど、完全に使い切っていた訳じゃないしはいるだろうって思ってたら。
Time Machineは「使用量ではなく物理的な容量で判断して、門前払いをする」んです。

もっと言うと、SSDも「管理ファイル的なものがあるから”実質”240GBになってる」みたいな説明も見たんですけど、購入した240GBのSSD本当に240GBしかなかった。なので逃げ場無し。

やむを得ず、「移行アシスタント」を使って、昔ながらのお引っ越しをすることになってしまいました。

財布に余裕があってこれくらい買っておけば、らくらく復旧&広々復活だったのに。

OWC Aura Pro 6G SSD for MacBook Air 2010-2011 480GB OWCSSDAP116G480

OWC Aura Pro 6G SSD for MacBook Air 2010-2011 480GB OWCSSDAP116G480


なにはともあれ、今は快適に復活しております。

広告を非表示にする