読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

AirMacExpressを使ってネット家電をつなぐ!

インターネットに接続できるネット家電が、遅ればせながらついにうちにも到来。せっかくなので彼らをネットにつないでやろうと思いたって、週末4回ほど、つまり期間にして約1ヶ月かかってどうにか完了した、その顛末を備忘録。


理想としていた最終形を言葉で言うと次の通り。
「長い距離を有線ケーブルはわせることなく、途中を無線でつないでどうにかネット家電たちをつなぎたい」

実際の構成は、こうしたいと思ってた。

[外]FTTH -- 無線親機 -- 無線 -- 無線子機 -- 有線 -- ネット家電

ネックとなっていたのは、ネット家電(初代XBOX360含む)が有線LANのクチしかもっていないこと。彼らが無線で繋がれば一発だったのだけど、あいにく最後は有線にしないといけない。

ルータにLANのクチが数個あるにもかかわらず、そこからネット家電たちの設置場所までの距離があり、できれば有線は避けたい。



ということで、まずはウチの環境から。
光回線でつながってるのだけど、NTTとかではなくe-Broadという、たいていの人が「へ?なにブロード?」と聞き返す、失礼ながらあまり有名ではないプロバイダーです。ただし、その会社の方が言われるには「NTTさんのBフレッツと仕組みはいっしょですよ」とのことなので、多くの人の環境でもいけるんではないかと思います。


つづいて、今回の登場人物たち。
・AirStation (WER-AMG54)
AirMac Express (2006年購入 以降古株Express)
AirMac Extreme (第5世代 2011年購入)



以下、1ヶ月はまり続けた記憶の記録を。

おそらく僕のような環境でしか発生しないとは思いますが、ハードウェアを切り替えたわけから。
AirStation (WER-AMG54)をAirMac Extremeに変更した理由。
それは、この時代のAirStationさんがWDSに対応しておらず、また、ブリッジモードとルーターモードを切り替えてるのかどうかがはっきりせず、なんとなくつながってるっぽかったこと。
なにより最初は「WDSでなければ実現できない」と思い込んでいたことが大きいです。

つづいて古株Expressを買い替えた理由。
設定を何度も切り替えて試してハードリセットを繰り返していたら、壊れてしまいました・・・。ただ、あとから考えると、すでに壊れ始めていたようにも思えます。
というのが、AirMac Extremeと完成形のつなぎ方で試していたにもかかわらず、うまくいってなかったんですよね。。これが余計にはまった理由でもあります。


つづいて、設定的なはまりポイントを。
 WDSじゃあない。
これにつきます。
無線で親機子機をつないで「ネットワークを拡張する」ので、てっきりWDSだと思ってました。
そしてAppleファンはここ注目。「WDSでつなぐと、AirMac Expressの有線LANのクチは、ただの穴になる」ってこと。

質問:インターネット対応のゲーム機またはビデオデッキは AirMac Express のネットワークに接続することができますか?

無線の子機となるAirMac Expressは、親機からIPアドレスをもらってかつブリッジすれば良いだけでここに無線で何かがぶら下がるわけではなので、そういう意味でもWDSではないですね。

なお、AirStationであればAOSSというのがそれに相当するようです。お見知りおきをば。


どんぴしゃな答えが見つからなかったので、ここに記録しておきます。


ということで、功労者たちを改めてご紹介。


追記:Amazonで売ってるのが、なんか高い!!AppleStoreをお勧めします。
AirMac Express ベースステーション with AirTunes
おなじくAirMacExtremeもAppleStoreで。
AirMac Extremeベースステーション

Mac持っている人ならAirMacシリーズが設定など楽なのでおすすめですが、Winの方はAirStationでAOSS使うのが良さそうです。


AirPlayをどうしてもしたかったので、僕はこの設定しかなかったっす。

広告を非表示にする