読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

MacでPSP Net Partyしたい! その2

2011/1/29に記事を書いた後、検証完了したため修正&追記しました。


※2011/2/2時点で、Macに標準搭載のAirMacだけでやる方法では動作確認ができていません。そもそもできるのかどうか・・・。


※なんとAmazonで、モンハン3rdと無線LAN USBアダプタを同時購入すると500円引きというのをやってました!
今なら、「モンスターハンターポータブル 3rd」と対象の「PLANEX商品いずれか1点」を同時購入すると表示価格よりさらに500円値引き



簡単な説明を今回も。
1)PSP Net Partyとはなんぞや。
詳しくは公式サイトWikiを見ていただくとして、ザックリ言うと、PS3を通して繋がってるような仕組みを、クライアント&サーバーソフトを使って実現するモノらしい。なので、PS3のネットワークに繋いでるわけじゃない。

2011/1/29現在、サーバーソフトはWindowsのみ。クライアント側はMacだとJava版を使う。



2)必要なモノ
PSPとアドホックで繋がるゲーム 例えばモンハン。
・Mac
・SnowLeopard Leopardでは動かないみたい。
PSPNetPartyクライアントJava版 今回の主役
XLink Kaiに対応したUSBアダプタ(これについては後述)
※WinではWinPcapが必要との情報がありますが、そのMac版のようにみえるWiresharkは不要っぽい。入れなくてもできました。


3)やりかた
■Step1:XLink Kai対応 無線LAN USBアダプタを準備する
ナシでもいけるんじゃないかと試みていましたが、現時点僕が分かっている方法だとUSBアダプタは必要でした。
僕が購入して2011/2/2現在確実に使えているのはコチラ。

他にもいくつかありますが、安さで選びました。パソコン用とiPhone用の2種類がありますが、パソコン用を使っています。
気になる情報としては、PLANEXさんで販売されている製品のうち、公式にMac対応と謳っている製品が次々終息製品(製造終了)していってるということ・・・。
僕が購入したものも、終息リストにはいっていました。
今後復活する可能性もあるのかもしれませんが、Macで試そうという方は入手できるウチに買っておいた方が良いのかもです。
※と言ってる矢先に、残りわずかに!
数少ない他のMac対応製品もご紹介しておきます。ただし僕が使っているモノとは別の製品です。



■Step2:PSP NetPartyを準備する。
PSP NetPartyには、OSに依存しない共通のファイルと、OS別のファイルがあるみたい。どちらも落としてきて、一つのディレクトリに入れてしまう。(CoreDuoの僕は64bit”じゃない方”で起動できました。)


■Step3:XLink Kai対応 無線LAN USBアダプタを繋ぐ
[重要!!]
USBアダプタを無事に入手したら、USBのポートに挿す前に付属(もしくはサイト)のドライバをインストールするようです。順番を逆にすると大変なことになるらしい。。
その後あらためてUSBアダプタを挿すと、PCI GW-USNano Utilityというアプリケーションが自動的に起動してきます。

「詳細設定」というタブを選んで「PSP XLink」を有効にして、「適用」ボタンを押します。


■Step4:MacとPSPを繋ぐ
PSPでモンハンを立ち上げて、「オンライン集会浴場」へ。部屋番号は何でも良いらしいです。
この状態でPCI GW-USNano Utilityの「接続先一覧」タブを押すと、ネットワーク名SSIDのところに、「PSP_なんちゃらかんちゃら」という名前のネットワークがあります。(なければ「更新」ボタンを押してみる)それを選んで「プロファイルに追加」ボタンを押します。これで「プロファイル」タブを確認すると、今選んだものが表示されていると思います。


■Step5:PSP NetPartyを起動する。
ターミナルでPSP NetPartyのjarファイルたちを集めたフォルダに移動して、次のように実行。
 64bitの場合 sudo java -d64 -XstartOnFirstThread -jar ArenaClient.jar 
 64bitじゃない場合 sudo java -d32 -XstartOnFirstThread -jar ArenaClient.jar 

これでクライアントが起動しました。
「アリーナロビー」というタブを選んで、Wikiに載っている公開サーバーのアドレスを入力して「ログイン」ボタンを押してみると、無事に部屋の名前などが表示されました。

「プレイルーム」タブを選ぶと、「無線LANアダプタ」というプルダウンがあります。他に無線機器を繋いでいなければ、おそらく「en2」という名前で今回のUSBアダプタが表示されます。
これで「PSPと通信開始」ボタンを押すと、MacとPSPが繋がりました。(PSPのMACアドレスが表示されます)


■Step6:狩る!!!
USBアダプタとPSPが繋がっている状態で同じ部屋にはいると、PSP側のモンハン集会所に同じ部屋のユーザーがみえます。あとはもうお好きに狩っちゃってください!

もしどこかの部屋でお会いしたら、お手柔らかに!!

                                                                          • -

本当なら以下のことは発生しないようなのですが、僕の環境で起こったことを記載します。
PCI GW-USNano Utilityが起動すると「システム環境設定のネットワークで設定してくれ」という旨のメッセージが表示されました。ネットワークのところをみると、「GW-USNANO(おそらくUSBアダプタの名前)」というのが増えています。最終的にはここが以下のようになればよいのですが、IPアドレスなどがはいっていませんでした。
 IPv4の構成:DHCPサーバを使用
 IPアドレス:***.***.***.***みたいなIPアドレスな数字
 サブネットマスク:255.255.0.0

また、PCI GW-USNano Utility自体も最初挙動があやしくて、どのタブを選んでも一瞬で「ステータス」に戻ってしまうナゾ挙動。ドライバのアンインストールもできず、上書きでも直らず・・・。
泣きながらUSBアダプタを何度か抜き差ししていると、そのうち何事もなかったように上記のように設定することができました。
こういうことが他の方でも起こるのかどうか不明ですけど、万一発生したら、泣きながら抜き差ししてみてください。


あと、XLink Kai対応無線LAN USBアダプタなしでやろうとしたときの記録も。
先日の記録以外にも、次のような方法を試しました。
USBアダプタを挿さずにXLink Kaiだけをいれてみてみました。ユーザー登録してkaiengine.appを起動してみたり・・・。効果ナシ。
また、「システム環境設定 > ネットワーク」で、AirMacPSPでのSSIDを選んでいる状態で「"コンピュータとコンピュータネット"ワークを作成」にチェックを入れてみましたが、こちらも変化ありませんでした。

広告を非表示にする