読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

ThickBoxでLightbox風表示

画像を見せるとき、もはや定番なLightbox風な表示。
なぜか本家Lightboxよりもコチラを使うことが身の回りでは多い感じ。
ThickBox


jQuerryといっしょに呼び出せるところに置いてしまえば、



と最初の方で呼び出しておいて


のようにcssを適用させておけば

<a href="表示したい画像"  class="thickbox"><img src="表示したい画像"/></a>

このようにclassをthickboxとしたaタグで囲んであげれだけで、お手軽LightBox



ただ、このように使うだけっていうのはあんまりないのかも。
イマドキならば、ちょっとした表示もJavaScriptなalertで出すことなんてことはしないわけで。

そんなときThickBoxを使って、JavaScriptのfunctionなどから直接アラートも出してあげようとするとこんな感じに。


ボタンを押してThickBoxならば・・・

<input type="button" value="show" onClick="tb_show('画像','image01.gif');">

tb_show()というのがあって、引数は
 キャプション
 開くパス
 イメージグループ
となっているようです。イメージグループというのは、次へ前へでそのグループとしてまとめている一連の画像なんかを表示していくやり方。このあたりはaタグで指定するときと同じっぽげ。


ちなみに閉じるには
tb_remove()らしい。closeじゃあないのね。

広告を非表示にする