ひとりまとめ

もろもろのメモ

MacBookのバッテリー回復

思い出したようにやるMacのメンテ。日頃いろいろ溜め込んでしまうので、たまーにやると、なんだかすっきりぱっきり速くなったように感じることも多いです。


たまたまライフハッカーさんを見てたら、こんな記事が。
Macを大掃除して、快適&スピードアップ大作戦
そうか。もうそんな時期か。お試しで入れまくったソフトとか、使ってないのを整理するか〜って思って記事を読んでいると、下の方に「(6)バッテリーとメモリのケアとトラブルシューティング」というのがありました。


実は僕のは初代のMacBook(Kuro)なんですが、バッテリーがある時期からさっぱりもたなくなってしまっていて。どれくらい持たないかというと、外出先でマシンを立ち上げたらOSの起動が終わる前に落ちるくらい。どんなに調子よくても2分くらい。それでも充電具合には「100%ッス!!完璧ッス!!」と表示されている。


これはバッテリー交換でもしないと直らないかなぁ・・・と諦めつつもこの記事を読んで、ものは試しとSMCのリセットというのをやってみました。
やり方は簡単。電源をOFFにして電源コード&バッテリーを外し、電源ボタンを5秒間押す。再び電源コード&バッテリーを入れて起動するだけ。※これはMacBookのやりかたで、機種によって方法が違うようですのでご注意を!


PRAMクリアとかのように起動音が鳴らないので、「あってるかな〜」と不安になりながらもチャレンジ。再びマシンを立ち上げてみると・・・おぉ!なんかバッテリーが減ってる!!それっぽい量として表示されてる!

ついでに放置して電池を空にするのも試して、今は一生懸命充電の真っ最中のようです。電源コードだけ抜いても、前のように数分では落ちなくなりました。やってみるもんだなぁ。



ちなみに夜通し充電してるハズなんだけど、「フル充電まで7:02」ってのは逆に長すぎなんでは・・・。

広告を非表示にする