読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりまとめ

もろもろのメモ

PHPで配列操作

配列に値を入れてるとき、足したい引きたい削除したいなどコマゴマいじる機会があって、調べてみたので備忘録。きれいな使い方ではないかも??

■順序を逆にする
 $books = array_reverse($books);

※渡した配列に入れ直さないとダメ。元の配列を書き換えるわけじゃあない。


■配列の一部だけ取り除く
  array_splice($books,2,1);
 この例では、$books[2](0からはじまって3番目)を1つだけ削除して、後ろを詰める。後ろから数えるにはマイナスにすればOK。

※こちらは元の配列を書き換えてしまうので、受け取る必要なし。


元の配列に対する処理が違うのでハマりかけました。あぶない。

広告を非表示にする